1. ホーム
  2. 【休眠預金】新型コロナウイルス対応緊急支援助成

Dormant deposits 2021

【休眠預金】新型コロナウイルス対応緊急支援助成

公募開始及び説明会の開催 〜事業提案を募集します!〜

【休眠預金】新型コロナウイルス対応緊急支援助成(アディクション等を対象とした緊急支援事業)説明会の開催

2021年4月休眠預金オンライン説明会

プラスソーシャルインベストメント株式会社は、一般財団法人日本民間公益活動連携機構(所在地:東京都千代田区、略称:JANPIA)が実施する、休眠預金等活用法におけるコロナ禍の影響により新たな支援のニーズに対応するための新型コロナウイルス対応緊急支援助成(アディクション等を対象とした緊急支援事業)の資金分配団体に選定されました。

つきましては、新型コロナウイルス対応緊急支援助成を受けようとする団体の募集に関する説明会を下記の通り開催しますので、参加を希望する団体は申し込みください。

助成を受けたいと考えておられる団体は、ぜひ説明会への参加をお願いします。

新型コロナウイルス対応緊急支援助成(アディクション等を対象とした緊急支援事業)の概要

本助成が対象とする事業は、社会課題の解決をめざす実行団体が実施する事業であり、今回は、アディクション(依存症)や精神障がい者等、困難を抱えている人たちを対象とした事業を募集します。新型コロナウイルス感染症の影響によって、アディクション(依存症)や精神障がい者等においては、今後さらに働く環境や待遇が悪化する可能性があります。このような状況を機会と捉え、コロナでの現場での気付きから、浮き彫りになった課題を乗り越え、これまでの福祉的な生活支援や就労支援からの転換を図ることを目指した、モデル的な事業を募集します。

対象事業:アルコール・ギャンブル・薬物等の依存症の⽅、精神などに障がいのある方に向けた支援を行っている事業

対象地域:近畿、四国エリア

助成総額:2億円(一団体当たりの助成額は、1,000〜4,000万円)

助成期間:2021年6月〜2022年2月末

※詳細は、公募要領にてご確認ください。

説明会

【日時】(3回開催)
2021年4月26日(月)①10:00-11:00 ②13:00-14:00
2021年4月28日(水)③10:00-11:00

【参加方法】
オンライン会議システム「Zoom」を使って開催します。
初めてZoomを使われる方も事前に操作等についてご案内いたします。
お顔を出さずご参加いただくこともできますので、お気軽にご参加ください!

【内容】
休眠預金制度の概要、募集要項等の説明、質疑応答など

【参加のお申込み】
お申し込みはこちら

事業スケジュール(予定)

募集開始 2021年4月21日(水)
募集締切 2021年5月14日(金)17時まで
審査委員会 2021年5月下旬
採択決定・内定通知・手続き 2021年6月初旬
事業開始 2021年6月以降

休眠預金制度の詳細

一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)のHPをご参照ください。

申請手続き

公募要項をご確認の上、次の書類を添えて提出してください。
よくあるご質問について、こちらをご参考にしてください。

公募要領

実行団体向け積算の手引き

1 助成申請書 [PDFファイル/Wordファイル]
2 団体情報 [PDFファイル/Wordファイル]
3 事業計画 [Excelファイル] 
4 資金計画 [Excelファイル] ※記入例[PDFファイル]
5 規程類確認書 [Wordファイル]
6 役員名簿 [Excelファイル]
7 チェックリスト [Excelファイル]
8 コンソーシアム誓約書 [Wordファイル]
9 コンソーシアム協定書 [Wordファイル] ※留意点 [PDFファイル]

【書類提出先・お問合せ先】
お問い合わせフォームはこちら
プラスソーシャルインベストメント株式会社
住所: 京都市上京区河原町通丸太町上る出水町284番地
Email: office@psinvestment.co.jp

Contact

お問い合わせ