1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【熊本フットボールセンター応援ファンド】の出資者募集を開始しました

News

お知らせ

2021年5月19日

【熊本フットボールセンター応援ファンド】の出資者募集を開始しました

熊本フットボールセンター応援ファンド出資者募集

プラスソーシャルインベストメント株式会社(代表取締役社長 野池雅人、京都市上京区、以下PSI)は、株式会社熊本フットボールセンター(代表取締役 松下涼太、熊本市南区、以下KFC)を営業者とするプロジェクトアセット(社会的投資ファンド)「熊本フットボールセンター応援ファンドA号」募集総額2,100万円(1口金額3万円、会計期間10年、以下A号)、「熊本フットボールセンター応援ファンドB号」募集総額4,000万円(1口金額10万円、会計期間20年、以下B号)を組成し、2021年5月19日に募集を開始しました。
本プロジェクトの募集を含めるとエントライにおける募集総額が157,250,000円となり、1億円を超える事となります。

構想から約6年、ついに事業がスタート。〜地域の活動交流拠点へ〜

一般社団法人熊本県サッカー協会(以下KFA)にはキッズからシニア年代まで約500チーム・選手17,000人余が登録しています(2021年5月19日現在)。
一方で県内グラウンド数が少なく、慢性的な公式戦会場不足の状態にあります。

2022年8月開設予定の官民連携事業による「熊本県フットボールセンター(仮称、以下フットボールセンター)」は、そうした状況の解消に加え、県サッカー界の強化育成拠点として開設されます。
ナイター照明付き人工芝サッカーフィールド2面のほか、更衣室・シャワーを備えたクラブハウス、400台収容可能な駐車場を完備し、さらに芝生広場、保育園、カフェ、ランドリーなどその他様々な施設を併設します。

「熊本フットボールセンター応援ファンド」の概要

フットボールセンターは、設置管理許可制度を適用した「嘉島町総合運動公園整備事業」として、KFAとKFC、嘉島町との官民連携事業として事業を行います。

今回のプロジェクトを通じて、サッカーファミリーのためのグラウンドというだけでなく、近隣住民の方々や他のスポーツも交えたスポーツ文化の発信拠点・交流拠点として、さまざまな世代が豊かな時間を過ごせる場にし、地域内で人やお金が循環する仕組みを「まちとみんなで」作ることを目指します。

本事業は全国各地の熊本サッカーを応援いただける個人出資者や地元のまちづくりに応援いただける法人出資者など様々な方からご出資いただけるよう、
個人出資者を主な対象とした「A号」、法人出資者を主な対象とした「B号」
2つのファンドを募集します。

「熊本県フットボールセンター(仮称)」の建設には、総事業費約6億3,000万円を見込みまれ、ファンド資金の総額6,100万円は工事費用の一部として活用します。
ファンド対象事業は、KFCが行うグラウンド、保育園、カフェなど全ての事業売上が対象となります。

詳細の募集内容は以下のページになります。
ぜひご覧ください。

➤「熊本フットボールセンター応援ファンドA号」詳細・募集ページ
➤「熊本フットボールセンター応援ファンドB号」詳細・募集ページ

 

事業説明会のご案内

熊本フットボールセンター応援ファンド説明会

株式会社熊本フットボールセンター 代表取締役松下さん自らが本プロジェクトの詳細について語る説明会を開催します。

【こんなお話が聞けます!】
・スポーツSDGs×まちづくり×社会的投資の可能性
・フットボールセンターの施設概要と事業概要
・なぜ社会的投資・投資型クラウドファンディングなの?
・事業の収益性について
・ファンドの概要と申込手順

熊本県出身の現役サッカー選手からのメッセージなどもご紹介予定です!
またプロジェクトのお申込方法や投資家特典などについてもご説明し、質疑応答のお時間も設けます。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

===========================
【日 時】
5/30(日)オンライン開催  10:00-11:10(9:45受付開始) 

6/18(金)びぷれすイノベーションスタジオ 18:00-19:10(17:30受付開始) 
(熊本県熊本市中央区上通町2番17号)

6/19(土)びぷれすイノベーションスタジオ 10:00-11:10(9:30受付開始)
(熊本県熊本市中央区上通町2番17号)


【参加費】
無料

詳細・お申し込みはこちら

一覧に戻る

Contact

お問い合わせ