1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「岡山市SIB おかやまケンコー大作戦プロジェクト」の募集開始

News

お知らせ

2019年2月15日

「岡山市SIB おかやまケンコー大作戦プロジェクト」の募集開始

プラスソーシャルインベストメント株式会社(代表取締役社長 野池雅人、京都市上京区)は、PS瀬戸内株式会社(代表取締役:石原達也、岡山県岡山市 )を営業者とするプロジェクトアセット(社会的投資ファンド)「岡山市SIB おかやまケンコー大作戦プロジェクト」を組成し、2月15日に取扱者として総額3,000万円の募集を開始いたします。そのうち300万円を個人向けとして岡山市市民をはじめ、全国の広く多くの方が出資を通じて本事業に参画ができるように小口(1口2万円)での募集を開始します。

本事業は、民間の出資者から調達する資金を使い、行政機関などから成果連動型の業務委託を受けた民間事業者が公的サービスを実施し、その成果に応じて委託料が事業者や出資者に支払われる仕組みであるSIB(ソーシャルインパクトボンド)の手法を活用して実施するものです。

地元を中心とした複数の企業がコンソーシアムを組んでサービスを提供し、さらに事業実施のための資金をコンソーシアム参加企業や趣旨に賛同した企業が資金提供を行う企業連携型のSIBは国内初であり、また、SIBの事業費としては国内最大の総額約3.7億円になります。

なお、本プロジェクトアセットの資金は、岡山市内で取り組まれる健康に関するサービス提供事業者への事業費、また本事業実施にかかる広報宣伝費の一部に使用します。

【仕組み図】

 

 

本プロジェクトアセットの募集について

本事業は、A号匿名組合、B号匿名組合、C号匿名組合の3種類の匿名組合契約により実施されます。
会計期間中の成果目標の達成状況に応じて、成果報酬が岡山市から営業者に支払われます。その成果連動累計売上金額を分配原資とし、会計期間終了後に一括償還されます。

 

岡山市SIB おかやまケンコー大作戦プロジェクトA号匿名組合

個人出資者を対象としたプロジェクトアセットです。
会計期間中の成果達成率の48%より分配金が発生し、51%で出資金額の損益分岐に到達します。事業計画達成時の目標償還率は、119.12%です。

https://www.en-try.jp/funds/63

岡山市SIB おかやまケンコー大作戦プロジェクトB号匿名組合

法人出資者を対象としたプロジェクトアセットです。
会計期間中の成果達成率の51%より分配金が発生し78%で出資金額の損益分岐に到達します。事業計画達成時の目標償還率は、140.19%です。

https://www.en-try.jp/funds/64

岡山市SIB おかやまケンコー大作戦プロジェクトC号匿名組合

C号は、寄付を希望する企業が一般財団法人社会的投資推進財団に寄付を行い、その寄付金を原資に一般財団法人社会的投資推進財団が出資を行います。
会計期間中の成果達成率の78%より分配金が発生し、81%で出資金額の損益分岐に到達します。目標償還率は100%を上限とし、出資金を上回る分配金は発生しません。

https://www.en-try.jp/funds/65

 

出資者向け説明会

https://www.psinvestment.co.jp/exp-okayama-sib/

 

en.try[エントライ]

サイト https://www.en-try.jp

コンセプト https://com.en-try.jp/i/introduction/

 

【プロジェクトアセットについて】

エントライでは、自然や人、知恵、文化など地域の多様な資本によって導き出された事業を「事業のカタチをした地域の資産」と捉え、「集団投資スキーム(ファンド)」を「プロジェクトアセット」を呼んでいます。

 

 

一覧に戻る

Contact

お問い合わせ